HOLINIC BASKETBALL ONLINE SEMINAR

 

日本は文化的な面から見て、

何に対しても

「道」という世界の中で動いています。

武道の流れが未だにあるのでしょう。


1つのことを極めることに対して、

常に美を感じる文化です。


だから・・・

日本の美徳とは何でしょうか?

勤勉、努力家、諦めない気持ち、

おもてなしの文化、礼に始まり礼に終わる、謙遜など・・・

そんなところですかね。

日本人は試合中、

残り時間2分20点ビハインドという場面でも、

「諦めたらだめだ!」と言って

試合を捨てようとしません。

ある意味で玉砕精神ですね。


ファールなどを使い最後の最後まで

「プレー」
より「姿勢」を目的化します。

もちろん、

諦めない姿勢があるからこそ、

奇跡的なカムバックが起こることも

理解しています。


一方、米国では・・・

日本人は、

伝統を重んじ継承しようとしがちです。


これは

日本の文化の特徴でもあります。

現状を変えたがらない

国民的性質を持っているとも言えます。

「平均」「同じ」というキーワードを

常に求め、好みます。


好むというより

教育の段階でそのようになっているから

しょうがないのですが・・・。


さて、強いチームは・・・