1線、2線、3線に線を引いてエリア1、エリア2、エリア3・・・で考えてみよう

2020年05月21日

ディフェンスにおいて

ボールマン=1線

非ボール保持者であり隣の選手=2線

非ボール保持者で最も遠い選手=3線

というのは皆さんご存知ですね。

実際、線を引いて考えてみましょう。

まず、そのポジションにおいて

どういう状況になっているか

考えてみましょう。

いろいろ見えてきますから・・・。

この記事の続きは無料でこちらから↓